読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学時代には PC を 3 台自作しました

また PC 自作したくなってきた。大学時代には 3 台組んだ気がする。

http://www.flickr.com/photos/16958108@N00/211134592
photo by erikf

自分のために作った (2010.03.21)

2010 年に自分のために作った。AMD の Athlon II X240 とか使ってた気がする、頭がおかしいのでは。僕が AMD の CPU 使った唯一の事例。MSI がなぜか好きだったので、 M/B は 785G-E65 買った。 MSI が好きな理由、中学生の頃に初めて買った M/B が MSI の 661FM2-ILSR だったからだと思う。お金がなくて、 M/B 買ったら CPU とか買えなくなった。嬉しすぎていまだに型番覚えてる。

友達に作った (2010.09.06)

友達、デスクトップ PC ほしいって言ってたから作った。CPU は Core i3 の 3 桁だった気がするので Nahalem ということだろう。秋葉原でパーツ一式買い終わって、西武線沿いにある友達の家に到着したら、電源ユニットが足りなかった。僕はてっきり PC ケースに付属しているものと勘違いしていた。慌てて高田馬場のクレバリーで電源ユニットだけ買った。あの頃はまだ高田馬場にクレバリーがあったんですよ。

サークルで作った (Early 2012)

サークルにはノート PC しかなかったので、馬力を出したいと思ってデスクトップ PC 作った。とにかく馬力が大事だったので Sandy Bridge 積んだような気がする。あと無駄に mini-ITX だった。卒業間際に様子を見に行ったら SSD の残り容量が厳しくて動作がアレになってた。

そもそも僕が PC を自作するようになった経緯

PC ほとんど触らせてもらえなかったので、自分の PC が欲しかった。とはいえ PC 買うお金もないし、手に入れたところで取り上げられてはつまらないと思った。パーツごとに買って組み立てればバレないのではないか、となぜか考えた。そんな矢先に友人の家で PC の雑誌読んでたら、「中古パーツ使って一万円で PC 作ろうぜ」って本の広告が目に入った。

中古パーツで組み立てる1万円自作パソコン Vol.5

中古パーツで組み立てる1万円自作パソコン Vol.5

今探したら Amazon で普通に見つかってびっくりしてる。で、当時は香港に住んでいたんだけれど万難を排してこの本を手に入れた。それでなんとかマザーボードまで買いました、というのがさっきの MSI の話。

総括

大学 2 年の時以来 PC 組んでいないのでそろそろ組みたくなるのは正常と言える。 Windows 機しか組んだことないので、 Linux とかにしたい。 2 万円くらいで組みたい。学生時代よりケチになってる気がする。